« 流れ星 | トップページ | 脱兎 »

頂く

水の無いだだっ広いプールの底で

真ん中にどでっと大きな炬燵が置かれており

それを取り囲むようにして

雑多にお布団が敷かれている

方々から脚を突っ込んでは

沢山の人達が眠っているという夢を見た

寝ながらにしてまた眠る

やっと出したおこたに潜り込んで

もう一度あの夢に戻れるかも

と微かな期待を抱きつつ

初めからゆっくりと反芻してみる。

Img_0023

釣りに行った帰りに

近くのスーパーに立ち寄った

カートを押しながら

鮮魚コーナーを早足でしれーっと通り過ぎた私であったのに

わざわざ立ち止まり

パック詰めされた小鯵をまじまじと見遣り旦那ちゃんが一言

「買ったら386円」とぼそり

二人で見つめ合いながらふふふと笑い

「道中の楽しみと釣り上げた時の高揚した気持ちはプライスレスですよ」

と慰めた

鱗と内臓処理をして綺麗に水洗いした小鯵の口を

優しく指で閉じてあげていたのが印象的だった

Pict1662

いつになく丁寧に丁寧に焼いた小鯵は

私達に食べられるのを

大人しく待っている。

|
|

« 流れ星 | トップページ | 脱兎 »

一憂」カテゴリの記事

コメント

結婚記念日おめでとうo(*^▽^*)o

こたつは私もすぐに寝てしまう。
気持ち良くていかんね。

結婚記念日デートも釣った魚を二人で食べたのもとても素敵な事だね。
これからもこんな日々が続くといいね。

投稿: アトマツ | 2010/11/22 15:59

>アトマツ様

有難うございます♪
これからも精進しますー(笑)
新鮮小鯵の塩焼き最高でした。

アトマツさんのご新居にもおこた出してはりますか?
長時間寝ると風邪ひくのでしないようにしてますが、ちょっと寝はたまにします。
旦那ちゃんなんてお風呂上りにおこたに脚入れるなり面白いくらいに即撃沈です(笑)

投稿: 水玉 | 2010/11/22 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流れ星 | トップページ | 脱兎 »