« 生命 | トップページ | 啜る2 »

丹精

たまたまドライブ中に発見した

お蕎麦屋さん「蕎麦人」

Img_0032

お昼の営業は14時迄とは知らず

車を停めた時点で14時15分

駐車場に誘導して下さったお店の方が

「話はつけてあるから」と店内に迎え入れて下さる

Img_0031

旦那ちゃんは定食(平日20食限定。幸運なことに残っていた)を

私はお薦めの玄蕎麦(殻つき)を注文

Pict2399

殆どつゆをつけることなく

無心ですすり上げる

美味しいものを食べると

人はほんまに無口になるもんなんやなあ

Pict2400

最後の蕎麦湯までしっかり頂いた

私達は最後の客で

ご丁寧なことに店主さんがお見送りまでして下さる

お御籤を結んだみたいなお箸置きが

慌しい年の瀬だということを一瞬忘れさせてくれた

今年も残すところあと僅か

皆様良いお年をお迎え下さい。

|
|

« 生命 | トップページ | 啜る2 »

外へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生命 | トップページ | 啜る2 »