« 道 | トップページ | 本望 »

旅立ち

温かみのある

木で作られたものがとても好きだ

あと一月もしないうちに

お雛祭りなので

数年前に一目惚れして購入した

小黒三郎氏デザインの組み木の花びなを飾った

Pict2608

気が向いた時に

ふらりと足を運んでいた

古道具屋さんが一月末で閉店してしまわれた

そこで記念に

こけしを2体連れ帰ってきた

Pict2606_3

青森の林檎こけしは

つい先日

遠方に住むお友達の元へと旅立って行った

お店に立寄る度に

手に取って目を合わせてはつるりと撫でる

を繰り返していた子なので

なんだか娘をお嫁に出すような

不思議な気持ちを味わった

下ろされてしまった古びた看板を思い出し

くうを見上げる

目を瞑ったらありありと思い出せるのに

目を開けたらどこにも見当たらない

もう上がることのないシャッターの錆が

やたらと目に付いて切なくなった

店主のおじさんと最後に交わした言葉は

「有難う」と「どうぞお元気で」だった。

|
|

« 道 | トップページ | 本望 »

一憂」カテゴリの記事

コメント

水玉ちゃんにいいこいいこされていたのだね。

ここまで・・・はるばる(感無量)
ありがとう。
やっぱり頭の枝が見える撮り方
可愛いなぁ^^*
また写真撮り会が始まってしまうかも(笑)

お隣に居るこけしさんも
なんだか味があって・・・
うん。いいなぁ

投稿: | 2012/02/15 19:40

>凛様

何度いいこいいこしたことか(爆)
まさか閉店するとは思いもよらかなったからね…。
こういった経緯でりんごこけしは凛ちゃんところにお嫁に行ったのでした。

後頭部を撮ったら林檎そのものでびっくりするよね。
トップにしてくれていて嬉しかったよ!
もう一方のこけしは花びなと飾ってまーす。

投稿: 水玉 | 2012/02/17 00:22

そうだ!うちのふくふく雛も飾らねば!
・・・と思ったのは言うまでもあるまい(笑)。

林檎こけしなんて初めて見ました。可愛い~('-'*)
和人形も洋人形もなぜだか少し苦手なのですが、
こけしだけは愛おしくなります。
お顔がつるりとしているからかなぁ。
目が細めで控え目だからかなぁ。

何となく寄ってしまう心地良いお店が閉店してしまうのは淋しいですね。

投稿: ソラ | 2012/02/18 17:25

>ソラ様

ソラさんちのあの福々としたお雛様は本当に可愛らしいですよね。
見ていると心穏やかになるお顔をされている。
ソラさんのお家に飾られているから余計そう感じるのかもしれないです。
もう出してお飾りになりましたか?

林檎こけし良いでしょう!?
頭部分なんてまんま林檎でびっくりしますよ。
こけしはなんとなく赤ちゃんみたいな表情をしているものが多い気がするので親しみが湧くのかもしれませんね。

また居心地の良いお店が一つ姿を消してしまいました。
本当にがっくりです。

投稿: 水玉 | 2012/02/20 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道 | トップページ | 本望 »