« 素 | トップページ | 魔法 »

一生

桜が咲いたら

読みたくなる

大好きな絵本がある

Ehon13752

花が咲くのを

花弁を散らすのを

一時も待ってはくれない

Pict2840

あの予測が付かないもどかしさと

どこか急かされるような気持ちは

心を揺さぶられ

心を持て余す

大切な誰かを想う

気持ちに似ている

Pict2812

暮れ落ちる日に

色を見失っても

どうか花散らしの雨よ

降らないで下さいと

明日を一心に願っても

にべもなく

Pict2848a

儚くも美しき桜の一生を

無常にも

過ぎ去っていく時間に

重ね合わせ

Pict2854

静かに

最後の頁を閉じる。

|
|

« 素 | トップページ | 魔法 »

一憂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素 | トップページ | 魔法 »