« 白と冬と | トップページ | 冬の標 »

四つ葉

うちのおこたは

義母お手製の上掛けによって

ぬくぬく度が増している気がする

Imgp1236

『ゴーイングマイホーム』を毎週録画しては楽しみに見ていた

ヤフーニュースによると

視聴率は低迷していた模様

だからといって良いドラマでないかといえば

それは否である

Imgp1232

夏八木さんが晩年の祖父に重なり

胸が詰まってどうしようもなかった

口をぽかんと開けて高鼾を掻いていたり

椅子に座ってぼんやりと窓の外を眺めている頬から顎にかけてのラインなどなど

じじ様には私に見えないものが見えているんじゃないかと

よく思ったものだった

Imgp1234_2

 
亡くなる数時間前

小さな病室で

一時的に母と私の二人だけで

じじ様についていたことがある

あの日

母と食べたミスターイトウのラングリー(ラングドシャクッキー。私の大好物)を

ずっとどうしても口にすることが出来なかったのに

ついぞ今日スーパーで買ってしまった

生きていくってそういうことなんだ。

|
|

« 白と冬と | トップページ | 冬の標 »

内へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白と冬と | トップページ | 冬の標 »