« 捕獲 | トップページ | 旬 »

桜咲く

桜の蕾が膨らみ始めた三月中旬

祖父の三回忌の法要をすることになり帰省

Imgp1402

息急き切って飛び乗った電車には

卒業式帰りであろう袴姿のうら若きお嬢さん達が乗っており

冬色だった車内の一角だけが

一気に春めいて見えた

途中

久々にイノダコーヒに立ち寄り珈琲ブレイク

ブラックで飲むことの美味しさに

やっと気が付いた遅咲きの春

Imgp1373

実家に着いて

勝手口の扉を開けたら

煮物っぽいお醤油の香りが漂っていて

すでに夜ご飯が始まっていた 

翌日

法要、お墓参り、割烹料亭にて懐石を頂いたりして

皆思い思いに故人を偲んだ

Imgp1400

亡くなる直前に

意識があったり朦朧としたりしながら

じじ様が病室で見た最後の桜は

妹が引きちぎって持っていった枝付きの桜で―

あれから二年の月日が過ぎ

今年二度目の桜が咲く

白目は濁り目やにのついたあのじじ様の目を通して

今年も私は桜を見ようと努めるのだった。

|
|

« 捕獲 | トップページ | 旬 »

一喜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 捕獲 | トップページ | 旬 »