« 富士山 | トップページ | 団栗 »

行く末

秋晴れの清々しいお天気が続き

お家でのんびりしているのは勿体無いとばかりに

近鉄電車に揺られて石切駅まで

Imgp2207

駅前に石の鳥居があり
そこから下りの参道になる
昔ながらの商店街の中で目に付くのは
ちょっと異様な数の
占いと健康を謳った食品のお店
私は占いに全く興味が無いのでスルーしたけれど
平日にも拘らず
占ってもらっている人が少なからず見受けられたので
そこそこ流行っているのだろうと推測する

Imgp2211

ディープな大阪といった風情の商店街だけで
もうお腹一杯といった感じで
石切劔箭神社の鳥居をくぐる

Imgp2213

シャッターを下ろしているお店も多く
月曜日だからかなと思っていたら
毎月、九のつく日は御加持・御祈祷はされていないらしく
だからかと腑に落ちる
とはいえ
暑い中
お願いごとを唱えながら
寡黙にお百度参りをされている方々がおられ
一見分からないけれど
皆何かしら抱えているものがあって
真摯にその何かと対峙されているのだろうと察する
百度を数える為に使用された紙縒りは
くったりとなって
御社横の木箱に納められていた
至る所で誰かの行く末が占われ
祈りが捧げられていて
胸が苦しくなるほどだった

Imgp2259

お参りをし
彼お薦めの明石焼のお店に行こうとなったのだけれど
残念ながら定休日
でもそれで良かったんだと思う

Imgp2217

新石切駅まで歩き
がらっがらの電車に揺られながら
弱冷車は熱に浮かされたような頭を
優しくクールダウンさせてくれた。

|
|

« 富士山 | トップページ | 団栗 »

外へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山 | トップページ | 団栗 »